子育て中の今だからこそできること

 

こんにちは、佐野雅代です。

 

ここのところ、夏休みうつだという話を何度かしてきたところ、


意外にも、2人の男性の方からメッセージをいただきました。


*****


私事ですが、私も丸々3日間子供2人を1人で見る機会があり、


特に子供の部分、夏休みうつに共感して、メールを送らせていただきました。


子供とつきっきりというのは中々大変ですね。ハードな作業です。


それでも、寝る前の声かけをかかさない、というのは本当に素晴らしいと思います。


お子さんも幸せですね。


*****


実は先日から、妹が甥っ子(3歳10ヶ月)を連れて帰省してまして。


はしゃぎまわり、ゴネまくりで、両親と僕は翻弄されっぱなしです。


僕なんかこうしてたまに会っただけでヘトヘトになっているのに、


佐野さんは毎日、お子さんの世話をしながら家事もやり、事業もやっているんですね。。


本当に脱帽です・・・


*****


こんな風に、パパさんたちにも共感していただけるなんて、本当に嬉しいです。


このお二方の他にも、


1歳の娘さんに乗られて、肋骨を骨折したというパパさんも、私の身近にいらっしゃったりして…


夏休みがつらい、大変だと思ってきましたけど、


子供のありあまるエネルギーに翻弄されていたのは、自分だけじゃなかったんだなぁと、すごく励まされる思いがしました。


本当にありがとうございました!


うちのパパにも、今日帰ってきたら、夏休み頑張ってくれた感謝の気持ちをちゃんと言葉にして伝えようと思います。

 

さて、そんなパパさん達からのメッセージを読んでいて、改めて感じたのですが…


こうした子育てや子供の教育に関するお仕事って、子育て中の今だからこそできることなんじゃないかなぁと思います。


子育てしていると、日々が慌ただしすぎて、

 

大変だったこと、辛かったこと、ちょっとした心の動きとかって、どんどん忘れていってしまうんですよね。


それで、いつの間にか、写真に残っているような、楽しく美しい思い出にすり替わっていってしまうというか…。


たぶん、子供たちを大学生くらいまで育て上げた後に、振り返って育児本を書いてくださいと言われたとしても、


ママ・パパたちの心に響くような言葉は、絶対書けないと思います。


私と子供たちの「今」を形にして残していけるという意味でも、今、私がやっていることは、自分の人生にとって大きな価値があることなのではないかと感じました。


そして、失敗したこと、泣いたこと、そこから立ち直ったことなども全部含めて発信していくことで、


ほんの少しでも、誰かの心が軽くなったり勇気を持ってもらえたりしたら、とても嬉しいなぁと思います。



そんな、私のリアルな経験やママさん達のお悩みから生まれ、今なお進化し続けているのが、このEQおうち英語7つの秘密講座です。


本日23時59分の経過で、特別価格での募集は終了となります。


募集案内をご覧になって、何かしらピンと来るものがあった場合は、ぜひこの機会にご参加くださいね。↓

 


EQおうち英語7つの秘密オンライン講座

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です